CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
カウンター
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

ほうき星のフィギュア制作日記

★「時間があれば手を動かそう!」を目標に日々フィギュア製作に励んでいます!★
<< SD初音ミク製作131 | main | SD初音ミク製作133 >>
SD初音ミク製作132
顔ってやっぱり難しい。


さすがにエアブラシで瞳とかは塗れないので(やろうとすれば出来るのでしょうが、私は出来ない)筆での作業になります。
眉毛を普通に塗っています、特に難しいことは無かったです、はみ出さないように慎重に・・・
ちなみに眉毛の外側は髪の毛で見えなくなるので適当です、ミクが画像のような男前な眉毛と言うわけではありません(笑)


眼はやっぱり難しい!結構失敗してしまいました、まつ毛が太くなりすぎたりはみ出したりで、大変でした、まぁ、まつ毛は失敗すること前提でエナメル塗料を使用しているので簡単に修正ができましたけどね、しかし、まつ毛の色がすごく濃くて色白な肌の色の中かなり目立つ(うるさい感じ)ので肌色をエアブラシで軽く乗せて肌になじませました。
瞳はひたすら集中しての作業でした、エナメル塗料を使わず髪と同じ塗料を使用したので一発勝負!まぁこちらは何とか上手くいきました(多分)
なんとも完璧に上手くいったとは言えませんが、とりあえず今回はこんな感じで勘弁してください。
| SD初音ミク製作 | 03:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 03:42 | - | - | pookmark |









http://houkimokei.jugem.jp/trackback/154